FXのスワップポイントについて

FXのスワップポイントについてお話します。このスワップポイントとは何かですが、これは日本の通貨である円の金利と諸外国の通貨の金利の差額の事を言います。日本円を基準に考えますと、トレードをする相手の国の通貨の金利が高い場合はその金利の差額がスワップポイントとして加算されます。逆にトレードする相手の国の通貨の金利が低ければその金利差がマイナスとなり支払われることになります。例えば日本の金利が1パーセントで相手の国の金利が5パーセントであれば、その差の4パーセントが収入として入ってきます。逆も考えられますが、今の日本は超低金利政策を取っていますので多くの諸外国に比べると金利はとても低いです。FXのトレードにおいてこのスワップポイントを利用すると、何回もトレードをしなくてもその国の通貨を持っているだけで、スワップポイントを利用すれば利益が出る事になります。為替がどの様に動いても全く気にする事はありません、日本の通貨の金利とその国の通貨の金利をチェックしていればいいのですが、日本の金利政策が変わらない限り問題ないと思います。またこのスワップポイントはFXのバレッジを使う事によって何倍の収益となりますのでぜひ試してみてください。

FXサイト紹介
FX初心者のためのFX口座比較&トレード法!・・・FX口座開設のためのFX比較サイトです。FX初心者にも簡単便利です。
FX比較・・・ダメおやじさんのFXブログです。必ずチェックしましょう。